バイアグラの注意事項

バイアグラは世界ではじめて登場したED治療薬として有名です。今では多くの男性と女性の人生を変えてきたED治療薬です。1998年1月にアメリカのファイザー社から発売され、全世界で始めて認可されたED治療薬です。バイアグラの主成分は「シルデナフィル」です。もともとシルデナフィルは狭心症治療するために開発された成分です。ある臨床試験において、シルデナフィルにはペニスの勃起を促進する効果が発見され、勃起不全(ED)に効果が認められます。アメリカのファイザー社がシルデナフィルを利用し、ED勃起不全治療薬として、1998年にバイアグラを開発しました。

 

バイアグラの注意事項

バイアグラは錠剤で、セックスの約1時間前に服用したほうがいいです。服用時間は24時間を空けてください。服用する際は水で飲んでもいいです。

バイアグラを服用する前に、持病、アレルギーなどの体質、現在使用中の薬剤がある方は医師と相談したほうがいいです。

以前からバイアグラに対して過敏症状がある人、硝酸剤や一酸化窒素供与剤、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビドなどの内服剤、外用剤、注射剤、ニコランジル製剤、ニプラジロール製剤、抗不整脈、塩酸アミオダロン製剤を使用している人、心臓や血管障害がある方、重い肝機能障害、低血圧症の方、高血圧症の方、脳梗塞、脳出血、心筋梗塞などが6ヶ月以内にある方、網膜色素変性症がある方はバイアグラを使用しないでください。

重い腎障害、肝障害、陰茎に欠陥がある方、多系統萎縮症、持続性勃起症、多発性骨髄腫、白血病などある方、勃起不全でほかの薬剤を利用している方、降圧剤やカルペリチド製剤、塩酸タムスロシン製剤、ナフトピジル製剤を利用している方、出血性の病気や消化性潰瘍などある方、65歳以上の方はバイアグラを利用する場合、慎重にバイアグラを使用ください。

めまいや視覚障害になる可能性があるので、バイアグラを利用している間に車の運転や高所での仕事は注意しなければなりません。

コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト